【東京・沖縄・大阪】コールセンター・システム開発・マルチメディアのプランニングヴィレッヂ株式会社
お問い合せサイトマップ
プランニングヴィレッヂロゴ
コールセンターシステム開発マルチメディア会社概要採用情報お問い合わせ


     
 

個人情報保護方針

1.個人情報保護に関する基本理念

(1)

(2)

(3)

(4)
当社は、個人情報がその個人のプライバシーを保護する上で最も重要で且つ厳重に取扱われるべき情報である事を深く認識する。
個人情報を安全且つ適切に取扱う事は社会の信頼,信用に応えるものであり、必然的に個人情報の保護は業務を遂行する上で絶対遵守すべき最高レベルの要求事項となる。
当社の全ての従業者は個人情報保護の重要性を常に念頭に置きながら業務に当たり、社会的信頼に応えなければならない。
個人情報の安全で適切な保護のため「個人情報保護マネジメントシステム」を策定する。全ての従業者は「個人情報保護マネジメントシステム」を遵守し個人情報の保護の徹底に努めるものとする。

2.個人情報保護マネジメントシステムの目的

(1)
(2)

(3)
適切な個人情報の収集及び利用の基準と、これを運用する規程とする。
個人情報の漏洩、減失又は棄損などが起こらないようにするための是正、予防処置等の行動規範、具体的ルールを定める。
法令に基づく命令や、やむを得ない状況である場合を除き、本人から収集した時に同意を戴いた利用目的以外での目的での利用(目的外利用)を行わない為の規程とする。

3.本方針を具体化する為の体制及び活動

(1)
(2)

(3)

(4)
(5)
(6)
(7)

(8)
(9)
全従業者に、本方針を周知徹底させ、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守させる。
個人情報保護管理者を選定し、個人情報保護マネジメントシステムの実施及び運用に関する責任及び権限を与え、業務を行わせる。
組織毎に個人情報保護責任者を選定し、各組織における実施及び運用状況の管理監督と、個人情報保護管理者への状況報告を行わせる。
個人情報保護監査責任者を選定し、個人情報保護監査を実施する。
個人情報保護監査に基づき、内部規程,運用方法を改善する。
取引のある企業及び個人に対し、規程の目的達成の為の協力を要請する。
本方針は、当社インターネットホームページ等に掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態とする。
個人情報保護マネジメントシステムは継続的に改善する。
苦情及び相談への対応を行う。

4.個人情報の取り扱い

(1)


(2)


(3)
個人情報の収集・利用・提供について
当社は、個人情報の収集にあたり、お客様に対し利用目的を明確にし、収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取扱う。
権利の尊重
当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示,訂正,削除を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内で調査及び対応を行う。
安全対策の実施
当社は、個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされる等といったトラブルを引き起こさないように内部規程を整備し、安全対策を実施する。

5.お問合せ先

個人情報保護に関する苦情・訂正・削除・利用拒否・開示請求については以下までご連絡下さい。

管理部(個人情報苦情・相談窓口)
【Tel:098-951-1735 Fax:098-951-1734】