【東京・沖縄・大阪】コールセンター・システム開発・マルチメディアのプランニングヴィレッヂ株式会社
お問い合せサイトマップ
プランニングヴィレッヂロゴ
コールセンターシステム開発マルチメディア会社概要採用情報お問い合わせ
ビジネスパートナー募集
セミナー・講習会情報
ソフトウェア
採用情報
キャリアスタッフ募集
LINEスタンプ制作サービス
マンガ名刺
 

コールセンター(沖縄)

弊社が提供するコールセンターは、3名から100名単位の規模の構築が可能です。「コールセンターを利用したいけど数台で充分」というお客様から「大人数で質の高いコールセンターがほしい」まで、企業の業種やご希望に沿ったコールセンターの利便性が選ばれる理由です。
弊社のコールセンターは、設備投資不要で、手軽にコールセンターの構築が可能なのも好評の理由です。弊社の設備や人材をご利用していただくので、セキュリティ完備で設備の整ったプロのオペレーターが対応する高品質なコールセンターを低価格でご提供できるのです。
人材の確保・教育をプランニングヴィレッヂがすべて行い、常に能力の高い人材を確保しながら適材適所で配置しております。また、忙しい時期には人材配置の調整などを行い、お電話を頂いている全てのお客様に対して、高品質のサービスを提供しております。
弊社の「英語サポート」「アプリコール」は特別なサービスとして大好評です。英語は立地上、バイリンガルが多い沖縄ならではのサービスです。また、弊社はシステム開発も行っており、優秀なシステムエンジニアの知識をアプリケーションのお問い合わせにも活かしております。

コールセンターは「企業」と「顧客」の架け橋

弊社は企画・構築・運用を通じて企業様の顧客満足度を高め、顧客の問題を解決し、その声をダイレクトに企業へお届けします。弊社は最良の品質で企業様に満足いただけるサービスを行っております。また、人材も単なるオペレーターとしてではなく、顧客サービス全体の一部となる教育や育成を行っております。

様々なコールセンターのアウトバウンドシステム

プランニングヴィレッヂでは、スムーズな運用・高品質のサービスを提供する大規模コールセンターや高品質ながらも運用経費を極力抑えた小規模コールセンター、一時的に電話の対応が増えた場合に便利な短期型コールセンター、時間帯や曜日を限定して利用できるリコールや急なお問い合わせなどに利用しやすいスポット型コールセンターなど、状況によって低価格・高品質のコールセンターの構築。お客様の業種やご希望に合わせて様々なかたちのコールセンターをご提供します。沖縄ならではの全て英語での対応可能なコールセンターサービスも行っております。
記載以外のコールセンターをご希望の場合でも、まずはお気軽にご相談ください。
 
30人以上のオペレーターを常時確保するコールセンターです。システムの構築や初期投資、運用経費、人材育成などは不要。大規模ながらスムーズな運用・高品質のサービスを実現したコールセンターです。
 
20人以下のオペレーターを常時確保するコールセンターです。システムの構築や初期投資、運用経費、人材育成などは不要です。高品質ながらも運用経費を極力抑えることに成功したコールセンターです。
 
         
 
突発的なコールセンターの構築に向いたサービスです。リコールが発生し、社内での対応は人数的に難しい…など、急に電話の対応が増える場合にご利用いただくことに適したコールセンターです。
 
数日間だけ定期的にコールセンターを利用できるサービスです。毎月10日にチラシを打ったので、その後1週間だけコールセンターで対応してほしいなど、時間帯や曜日を限定して利用できるサービスです。
 

アプリコールセンター

プランニングヴィレッヂのコールセンターは、業務アプリケーションの対応に特化しておりますので「プランニングヴィレッヂのアプリケーションコールセンター」=「アプリコールセンター」の名称で親しまれております。システムを熟知したオペレーターが対応するので、システムやアプリケーション・ソフトウェアをご利用するなかでの「操作方法がわからない」「不具合が生じた」などの他にも、(※Officeの操作・PCのトラブル・ネットワーク障害)といったトラブルも解決。アプリコールセンターはコスト・業務負荷の軽減、顧客満足度アップなど、企業イメージに直結する付加価値の高いサービスをご提供いたします。
※はオプションサービスです。

コールセンター運用開始までの流れ

サービス開始までの流れは、以下のとおりです。
弊社では、迅速に質の高いコールセンターサービスを開始するために、最短5ステップでコールセンターを構築することも可能です。
※コールセンターの規模や業種、内容によってステップ数や構築期間に差があります。予めご了承ください。
コールセンターサービス開始までの流れ
コールセンターお問い合わせ
 
コールセンターお問い合わせ